消化器科

対象疾患と診療内容:

消化器科とは食道・胃・腸・肝臓・胆のう・膵臓・など主に腹部の内臓にかかわる病気(逆流性食道炎、胃潰瘍、胃がん、大腸ポリープ、大腸がん、炎症性腸疾患、慢性肝炎、肝硬変、肝臓がん、胆のう結石、急性膵炎など)を診断や治療をする診療科です。

一般的な治療に加え、胃ポリープ・大腸ポリープの内視鏡的治療、潰瘍性大腸炎など炎症性腸疾患の治療、さらに、ウイルス性肝炎のインターフェロン治療、C型肝炎のインターフェロンを使用しない経口剤(新薬)の治療などは肝臓学会認定肝臓専門医が治療を行っています。総胆管結石の内視鏡的治療、閉塞性黄疸の内視鏡的胆道ドレナージ治療などにも取り組んでおります。

当院は消化器病学会認定施設に指定されており、消化器病専門医(2名)、消化器内視鏡専門医(2名)、肝臓学会専門医(2名)が診療にあたっています。

 

氏名

小岡 文志(こおか ふみし)

職名

名誉院長

卒業年

昭和49年卒

専門領域

消化器疾患、肝臓、消化器内視鏡

学会資格等

日本内科学会認定医 日本消化器病学会専門医 日本消化器内視鏡学会指導医 日本消化器内視鏡学会専門医 日本肝臓学会専門医

 

氏名

野呂 明弘(のろ あきひろ)

職名

消化器科長

卒業年

平成6年卒

専門領域

消化器疾患

学会資格等

 

 

氏名

石井 基嗣(いしい もとつぐ)

職名

 

卒業年

平成13年卒

専門領域

消化器疾患、糖尿病、肝臓、消化器内視鏡

学会資格等

日本内科学会認定医 日本消化器病学会専門医 日本糖尿病学会指導医 日本糖尿病学会専門医 日本消化器内視鏡学会専門医 日本肝臓学会専門医

 

 
午前 - - - 小岡 -
野呂 野呂 野呂 野呂 野呂
- - - - -
午後 - - - 糖尿病外来 -

※火曜日午後の糖尿病外来は予約制

糖尿病外来

診療内容

当院は2013年2月13日から日本糖尿病学会認定教育施設に認定され、日本糖尿病学会専門医が指導を行っております。

当院では、教育入院および、血糖コントロール入院に力を入れています。また、最新の検査であるCGM(持続血糖測定)、CSII(持続皮下インスリン注入療法)を取扱いのできる医療機関となっております。

 

 

糖尿病外来の特徴

 糖尿病診療における、チーム医療に力をいれています。

  • 食事療法や糖尿病腎症による透析予防管理・理学療法士からの運動指導
  • 薬剤師による服薬指導や注射手技の指導
  • フットケア外来・毎月第3木曜日に糖尿病教室の開催

  

診療担当医

 医師名 ; 石井 基嗣(いしい もとつぐ)

 科名  ; 消化器科

 略歴  ; 2001年(平成13年)3月 岩手医科大学医学部卒業

       岩手医科大学附属病院 糖尿病・代謝内科 医学博士取得

       日本内科学会認定内科医

       日本糖尿病学会専門医

       日本糖尿病学会研修指導医

       日本糖尿病協会療養指導医

       日本消化器内視鏡学会専門医

       日本消化器病学会専門医

       日本肝臓学会専門医

 

糖尿病外来の様子

フットケア外来

糖尿病教室

栄養指導

市民健康公開講座

 

上に戻る